寄り道のススメ。

今夜はインスタライブ!

29日(金)22:00〜23:00

ヘアメイクのトミーと、3回目のライブやりま〜す🌟

今夜はなんと、トミーと二人で
視聴者さんの恋愛相談にガチでのります!

相談したい方をライブに招待して、
お話聞きながらの形なのです♪

お顔出したくない人は天井写しておけば大丈夫^^

男性目線と女性目線の両方から
アドバイスさせていただきますよ💖

夫婦間のお悩みでももちろんOK!!!

お楽しみに〜^^

トミーのインスタ、フォローしておいてね!

💄https://www.instagram.com/tommy0710tommy/?hl=ja

 

寄り道のススメ。

📚書店とAmazonの使い分けしていますか?📦
Amazonはスピードがメリットですね。
でも書店に行って、欲しい本を探すその途中で
たまたま目に入った本との出会いは、
Amazonには絶対にできないことだなと思います。
書店の中で目的の本に向かう途中、本を見つけレジに向かう途中、
寄り道をしてたら、宝物に出会える。
表紙の装丁やタイトルに惹かれて、素晴らしい本を見つけた事も沢山あります。
電子書籍も同じだなぁと思うんです。
電子書籍は、軽くていつでもどこでも読める。
でも紙の本なら、たまたまめくったページの一言に気づきがあったり、
本棚の整理をしていて、何気なく手にとってまた読み始めたりができる。
以前、中谷彰宏さんの1000冊発行記念講演会で、彼が話していたのですが、
「僕が電通で働いてた時、とにかくアイデアをどんどん出さないといけなかったんです。
そして、僕は仕事でよく東急ハンズに行ってました。
目的の階にエレベーターで行けるんですけど、僕は絶対に階段で行くようにしてます。
東急ハンズは、階が3層に分かれているんですよね。
階段を登っていると、目的の階に着くまでに、気になる商品がたまたま目に入って、それを見る。
この時に、新しいアイデアがフッと湧くんです。
エレベーターに乗ったら、これはできないです。」
と。これを聞いて、
私も同じ事をしていたなぁと感じていました。
そうやって考えてみると、
Amazonや電子書籍は、
目的を速やかに達成するもの。
書店や紙の本は、上のにプラス
発見と選択のワクワクがある。
「たまたま」というギフトがあるなぁって、
いつも感じてます。
寄り道して
インスピレーションを受け取りやすいみたいな😊
だから大好きなんです❤️
Amazonのスピード
書店の宝探し
バランス良く使い分けられるといいですね😆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です